現代のビジネスシーンが置かれている環境は目まぐるしく変化し、企業は迅速な意思決定を求められています。
たとえ経営の意思決定の速度が時代に沿ったものだとしても、それを遂行するための業務、
また業務を支えるシステムが、それに追随出来ないようでは時代に取り残されることになりかねません。
時代の速度、経営判断の速度に合った、システムのありようが求められているのは誰しもが認識されていることと思われます。

当社では、今の時代が求めるシステム構築の形として、超高速開発ソリューションを御提案しています。
システム開発のプロセスを改善し、より速く高品質なシステムを構築できる時代が到来していることを体感いただければと考えています。
システムの開発/導入の速度に何かしらのストレスをお持ちの企業様は一度当社セミナー等にお越しいただき、
超高速開発ソリューションを御覧下さい。

当社超高速開発ソリューションの実績

超高速開発ソリューションの一例を紹介します。
この他にも1ヶ月以内で開発を行ったものなど、数多くのシステム(人事評価、スタッフ管理、発注管理など)を構築してきました。

モデル数 データ項目数 画面数 帳票数 製造期間 開発工数
[製造販売業]基幹システム 約90 約1700 約350 11 4ヶ月 4名×4ヶ月
見積/受注/作業指示/発注/在庫管理/原価管理/実績報告/既存クライアントサーバーからのリプレイス及び機能追加
店舗管理システム 約20 約200 約40 11 2ヶ月 1.5名×2ヶ月
店舗管理/売上報告/売上集計

御社の業務効率化に本当に有効なソリューションを今こそ検討いただく時です。
「システムは時間がかかる、システムは先の見えない大きな投資だ。」といった不満や疑問をお持ちの企業様は、
是非一度、当社の「超高速開発ソリューション」の扉を叩いてください。

さらに、くわしく

当社「超高速開発ソリューション」ツールはこちら。

Wagbyロゴ